野球とパチスロと子供と

野球カード(BBMとカルビー)、グルメ(基本ラーメン)、子供のおもちゃ(今はポケモン)、パチスロ(主にAタイプ)を紹介します。

野球カードを集めよう~基礎知識編~

野球カードに興味がある方、これから集めようかなと思っている方の参考になればとこの記事を書きました。変更があれば随時更新していきます。まずは基礎知識編です。

 

野球カードとは、表に選手のプレイ中の写真が載っていて、裏はその選手のデータが載っています。野球に限らず、サッカーやバスケなど様々なスポーツのカードがあり、総称してスポーツカードといいます。

 

〈カード種類〉

・レギュラーカード

それぞれのカードシリーズの通し番号が振られた基本のカードで、これをコンプリートするのがカードコレクションの基本となります。

・インサートカード

レギュラーカードに対し、特殊加工やシリアルナンバーの入ったレアカード。直筆サインカードやメモラビリアカードも含まれます。

・パラレルカード

レギュラーカードやインサートカードに一工夫や特殊加工を加えたカード。出現率は低く、レア度の高いカード。

メモラビリアカード

ジャージーカード、バットカード、ボールカードなど実際に使用されたアイテムの一部を組み込んだカードの総称。

・直筆サインカード

カードに描かれた選手の直筆サインが入ったカードで、そのサインが本人の直筆であることをメーカーが保証するという証明付きのカード。

 

〈カード用語〉

・ルーキーカード(RC)

その選手が最初にカード化されたレギュラーカード。トレーディングカードの本場アメリカで重視されているカードで、選手の活躍度合いで価格が一番変化するのが特徴です。

・ナンバリングカード(シリアルカード

カードにシリアルナンバーを印刷し、枚数を限定して希少価値を持たせたカード。限定枚数が少ないほど価値が高い。

・ファーストナンバー

シリアルナンバーの最初の番号。同じカードでもファーストナンバーのカードの方が価値が高い。

・ラストナンバー

シリアルナンバーの最後の番号。ファーストナンバーと同じく価値が高い。

・ジャージーナンバー

シリアルナンバーがそのカードの選手の背番号と同じ番号。ファーストナンバーやラストナンバーよりさらに価値が高い。

・1of1

世界に1枚しかないカード。

 

カード収集の際によく使う用語を解説しました。ただ闇雲にカード収集をしても長続きしません。私が集めているBBMだけでもかなりの種類がありますので、労力もお金も大変です。おそらくすぐにやめてしまうでしょう。なので、何かテーマを持って集める事をお勧めします。例えば、好きなチームや選手を集める・サインカードを集める・ルーキーカードを集める・同じ出身地の選手を集めるなどなど。

 

試しに1回買ってみませんか?コレクションが揃っていく快感を味わいましょう!